ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.07.21 Sunday

スミレヤッコ・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

スミレヤッコ

3匹入荷しましたがそのうち2匹は早くも冷凍餌を食べ始める優秀な子でした。この分なら残り1匹も大丈夫そうですね。

ベントラリス マニラ産

こちらも冷凍餌を食べだしています。前回来た時よりも少し大きくなっていますのでその分見栄えがします。こちらは2匹以上で¥9,800での販売になります。

オンラインショップへのアップは週明けになります。すぐにという方はお問い合わせください。
2019.07.20 Saturday

明日はお魚入荷・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

明日は日曜日ですが海水魚が入荷してきます。

ベントラ マニラ産
スミレヤッコ Sサイズ
ハシナガベラ
などなどが入ってきます。

みなさまのご来店お待ちしております。
2019.07.19 Friday

リーファーサンプ設置報告・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

お客様にご依頼いただき作成したREEFER250オリジナルサンプ、設置が完了が完了したということでお客様からご報告をいただきました。こちらのお客様は遠方のお客様なので電話、メールなどでお打合せの上作成させていただきました。



設置に関してはREEFER250側の排水パイプの切断とサンプへの接続をお客様にして頂く形になりますが作業自体は簡単なので大きなご負担なくして頂けると思います。

こちらの水槽はお魚がメインということでろ材を使った強制ろ過に変更というとことから始まっています。基本的にREEFERシリーズはベルリンシステムでの運用になりますがお魚中心の水槽では少々心もとない部分もあり、かといって濾過槽も小さくまたろ材を入れて効率的に運用するのは現実的に難しい(ネットに入れて放り込むくらいしかできません。ろ過効率はすべての飼育水がろ材を「通過しないのでとっても効率悪いです)です。キャビネットの中にクーラーを入れて扉を閉めて稼働させると当然熱がこもって大幅な効率ダウンを招きますしキャビネット内の熱のこもった場所で稼働させていれば機械寿命の大幅な短命化も招きますのでクーラーはキャビネットの外に出して空いたスペースをサンプの大型化に充てています。これならば水槽水量、生体数に見合ったろ材を入れることもできますしスキマーもかなりのサイズが入りますのでろ過能力の大幅な向上が見込めます。

それとは別にリーファーについているフィルターバックがどうしても短期間で詰まってしまうというのもあります。もちろん詰まるということは汚れがとれているということですが短期間で汚れて詰まるのでそのたびに洗う手間とフィルターバックのランニングコストを考えるとついでなので通常のウールマットを使える仕様に変更しています。これなら汚れたらすぐに捨てて新しいウールに交換するだけで手間もかからないしランニングコストも安く済みます。

お客様によっていろいろなご希望がありますのでREEFERだけではなく様々な仕様でお客様の飼育スタイルにあったシステムをオリジナルで作成させていただいています。
2019.07.18 Thursday

ミドリイシアップしました・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

告知通り本日ミドリイシアップいたしました。



ご注文お待ちしております。


2019.07.17 Wednesday

海水魚アップ&ミドリイシ入荷・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

今日2回目です(^^♪

3連休に入荷したお魚をオンラインショップにアップしました。種類が結構偏っていますが気にしないでください(苦笑





カリビアンロングスナウトも今回は冷凍餌をすんなり食べてくれたので一安心


ミドリイシは今日入荷です。




オンラインショップには明日アップいたします。
Powered by
30days Album