ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< LPSフラグをアップしました・・・ | main | オリジナルライトスタンド・・・ >>
2019.07.02 Tuesday

リーファー250用オリジナルサンプ・・・

みなさんこんばんわ、アクエリアの早川です。

インスタの方には先にアップしておりますがお客様からのご要望でリーファー250でお魚中心で飼育をしたいとのことでスキマーとろ材を使えるようにオリジナルサンプを作成いたしました。

ご存知の通りシリーズは基本的にナチュラルシステムで運用することを前提に作成されていますのでろ材を入れるスペースがまずありません。もちろんそれ用にも作られていません。ろ過能力を強化しようと大型のスキマーを入れようものならフィルターバックがものすごく取り出しにくくなりますし。ということでどうせキャビネット内にクーラーを入れないことが多いですし(というか中に入れると熱こもりまくりで夏の間は扉開けっ放しというのをよく見かけます)そのスペースを使えばサンプを大きくして自由度を上げることもできます。

ということでろ材スペースを確保。



あと賛否両論あるとは思いますが標準のフィルターバック。詰まるということは汚れがとれているということですが結構早く詰まってしまうということ、洗いにくいこと、ランニングコストがそれなりにかかることなどありますのでお客様のご希望でウールマットを使えるように仕様変更。汚れたらポイして新しいものを使っていきます。ランニングコスト的にはこちらの方が圧倒的に安く済みます。


こんな感じでご希望に答えつつ使い勝手と能力を向上させています。


それと一応個人的な意見ですがリーファーシリーズ(ペニンシュラを含む)を接客的にお勧めすることはございません。同サイズで水槽セットを考えると安価にスタートできますが結構??と思う部分も多いのがリーファーシリーズです。きちんとした水槽システムを構築しようと思うとなかなか手こずることも多いのでよーく考えて購入されることをお勧めします。

リーファーシリーズをはじめオリジナルサンプ、オリジナル水槽などなどご希望に合わせ作成させていただきます。
 
過去に作成した水槽などもご参考にしてください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AQUAREA WORKS
Powered by
30days Album